2011年12月31日土曜日

昭和へワープするには必須なアイテム

台湾に行ったとき、
昭和な時計を探したんだけど、
時間がとにかく無くて・・・・・

で、日本に帰ってきてから
暴走しております。

やっぱデータバンクだね(笑)

ゴールドシルバー(これ)と
どっちにしようか迷ったけど。
渋い色合いです。
これだったら、ゴールドでも
アリだったかな。
つや消しマットなシルバーです。

そして、軽い、
ラウンドしたボディは装着感が
良いです。



視認性は・・・、だってさ、
表示部は上の部分だけ

そりゃ、視認性は劣るでしょ。
っていうか、
これもある意味、所さんの
daitai(だいたい)時計と、
ノリが一緒でしょ(笑)


シチズンのアナデジとの
コラボ写真


こりゃ、ワープだね。ワープ。
昭和にワープだ!

SEIKOクロノグラフという合理性

怒涛のアップでございます。
もう、溜まりに溜まっている(笑)
まだありますけどね(爆)

SEIKO
クロノグラフSND363PC 海外モデル





ムーブメント型式 7T92 は、初めてです。

アラーム付き7T62は二本持ってたけど、
後輩にあげた。

ここのところSEIKOファイブ
基本的に3針
基本的に機械式
ばかり、手にしてたので、その反動か。

とある日、
時計並べてみて、
ふと、クロノグラフって

クオーツは、電池式は、
それはそれで良い訳ですよ。ええ。
合理的だよね。

文字盤は、シルバーに、若干アイボリーか、
Perlかみたいな微妙な、色合い。
インナーベゼルは、艶消しのアイボリー
屋外で見るとほぼ白い、若干シルバー

付属の安ステンベルトは、一応合わせてみるが、
やっぱりしっくり来ない(^^;;
よって、飲み会後にビックにフラリと。

革ベルト購入。

家で、チマチマ
誰にも邪魔されず
気兼ね無く
交換。

良いのぅ、一人は(^^;;
柔らかいので、いいかも。
ここへ来て、ようやく至高の時間




SEIKOのクオーツクロノグラフ
このタイプは、
12時位置の1/20秒針が
く〜るクル回ります。

結構早いので、ちょっと感動(^^)


10分以上作動させると、1/20秒高速針は、バッテリー温存の為、停止します。
(内部的には、計測中)
6時位置のカウンターは、
60分計と12時間計の針が二本あります。写真ではかさなっていて解りませんが。
センター針が、秒計測針
時計の秒針は、9時位置です。

クオーツってのは、とっても合理的な選択。
機械式からクオーツに変遷したときってのは
高度経済成長と重なるのは、面白いね。

モノクロで。
これ↓は6時位置の状態が見えてますね。
ちゃんと、針が二本あります。
(iPhoneホントすげーな〜良く撮れる)



ちょい、セピアで。



全ての写真はiPhoneです。
All Photos by iPhone.

こいつが、良い所ってのは、直径が38mmくらいなのです。
このサイズ感は相変わらずしっくりきますよ、ええ。
主張の強い時計ばかりじゃなしに、こういう控えめなのも良いものです。

どうですか?
お一ついかが?

ヨーカ堂 北社長風に、・・・・・・7800円でぇ・・・・・・・。安っ!


上の写真見れば、15000円には見えるな(笑)
By 加藤時計店

新年の準備中

いかに、
やっつけで、
深夜に、
ねむねむで、
撮ってるかってのが、
わかりますね(-。-;
これ、何か解りますか?
写真は、また後で、撮り直しますが。

ちなみに、これの準備は30日に終了しました。

31日は、もう、バタバタしないようにね。

2011年12月30日金曜日

大掃除にはG-SHOCK

おお、久々に、PCから編集中。
でも写真はiPhoneで撮ったから、
一旦iPhoneでアップして、
それから編集。

G-SHOCKは、自立するから、写真が撮りやすいわ。


ほんと、こういう小物を撮るには
iPhoneはいいよ、寄れる。
しかも、なかなかダイナミックレンジが広いような気がする。
明らかに、ペンタのコンデジ(ワンテンデジタル)より
画質がいい。
画質ってのは、ピクセルの細かさじゃなくて、
画素あたりにおける、うん、やっぱりダイナミックレンジ
恐らく、これは、レンジは
所詮ケータイだから広いわけではなく、
ソフトウェアが優秀なのですよ、きっと。

上の写真なんて、まるで、売り物的な写真ですが、
食卓で撮ってます、はい(笑)


大掃除だべさ

石川啄木と尾崎豊

二人の共通点をさぐり
啄木の意外な一面を知る。

二人がいたら、
どんな、詩を詠んだのだろう。
今の日本で。

何気なくつけたTVで
やってた、番組。

そこにもメッセージがあるはず。

2011年12月29日木曜日

ワイアードTomoki Sukezaneモデル

オーデマのロイヤルオークか?
いや、違う、
あれだ、
パテックのアクアノート、
そうだ、フフフフ

腕時計っていうのは、パクリだとか、似てるとか、
あーだ、こーだとありますが、
ま、気にすんな。
気に入ればいいの。自分が。


ワイアードです。
シナメイドですね。
安いね〜。
ムーブメント(中身)はセイコー。
なかなか渋いっすよ、グレー文字盤とクッションケースがなかなかイイね〜。

日付とか、小っちゃいので見えませんけどね(汗)






















今年2011年に買った時計、
どえらいこと(数)になってます。

時計のみならず、バンドも入れると、
ちょっとした感じの時計なら1本買えるか?!ってくらいの金額かも。
(怖くて、計算できね~)

ああ、去年もこの時期に
頭オカシクなってるんだな〜
毎年、この時期(笑)

思い起こせば・・・・・・
今年(2011)は、少し抑さえて、ビシッと来年あたり
ザシチズンかグランドセイコーか
ノモスか、ゼニスか、
ブライトリングか(笑)
な〜んてな。思ってたんだよな〜
RELAXを買った時(2011年初頭)は・・・・・・。


ゆっくり休みたいな〜。
好きな時計を着けて、リゾート地で
ぶらっとしたり、本読んだり、
○○したり、××したりね、
そういう、の、いいよな~~~妄想族でした。
そんな時は、もちろん、腕に着けると止まっちゃう
「フランク三浦」をつけて、非防水ながら、プールにどぼんしたいね~


良いな〜妄想は、
妄想しているときは、楽しいな〜

そのあと、モーレツに切なくなるけど(爆)

パネライ

オフィチーネ パネライの
番組?
フィレンツェの話?
TVKにて

追記:フィレンツ物語
なんと、監修?プロヂュースかな、有名な松山猛氏です。
まだ、全部見ていませんが、
多分、これ見たら、今年の欲しい時計はパネライになるのは必至だと思う。

月に1本、1万円の時計を買い続けたとして、
70ヶ月分の価格(涙)
多分ですね、世界的にレアメタルや、金属の取引価格が
上昇しているので、
今年当たり、また、価格改定されるんじゃないかと思っている。

パネライ・・・・・・いいな〜、ラジオミールがいい。
ノモス・・・・・いいな〜、オリオンがいいわ。
ブライトリング・・・・・トランスオーシャン43 mmだけど・・・
最近、大きい方が見やすいな〜とか思ってみたり(老眼かな?)
うん、オッサンがパネライとかブライトリングってアリだよな。
な〜んて妄想、
楽しいわ、相変わらず妄想は。

2011年12月24日土曜日

オレンジモンスター

さあ、元気出して行こう!
Mr.Shop 時計屋さんから購入しました。
素晴らしいクオリティーです。
iPhoneじゃ、限界です
(写真も文も)

オレンジモンスターね

2011年12月20日火曜日

烏龍茶も良いもんだなあと、スタバからアップ

日本のお茶みたいに
お茶っ葉、がさっと、入れるみたいに
烏龍茶入れたら
こんなになりました(^^;;

空港内のお店は高いからダメよ〜
市内のお店や、
スーパーで買わなきゃ〜

って、スーパーに行ってる暇ないし。

空港で買ったこれ
今から思えば、かなり高い
100g ん千円ですな。

たしかに、美味しいよね〜

阿里山のお茶が、良かったなあ

ちょっと、烏龍茶の認識が変わりましたわ。

日本の烏龍茶のペットボトルのを飲むと
何故か胸焼けっていうか、あんまり
飲めないんだけど、
これは、いいね〜
香りもね〜

2011年12月17日土曜日

腕時計のバンド交換の図

とりあえず、仕事で気分が乗らない場合は、
好きな時計とか、○○とか××とか、そういうことを
考えると、ノッテくるし、頭の回転も、高い位置にくるっていうか
単に、気分転換ですけど、ま、いいや。ごめんねシャチョ。

匿名さんから、バンド交換についてご質問がありましたので、
ざっと書いてみました。
ワード、最近2010にしたので、まだ、なれませんが。

なんとなくわかりますでしょうか?
匿名さんからの質問の内容
バネ棒に、段差が無い
とのことでしたが、小生の手持ちのバンド用バネ棒には
すべて、段差があります。ただし、段差の大小とでも
いいましょうか、個体差とでもいいましょうか、
各バネ棒、もともとついていたやつ、微妙に、
具合が異なります。

他には、バックル部分に使っているバネ棒も、ありますが、
微妙に形状が異なりますし、長さも違います。
もしかしたら、長さが違うだけで、転用は可能かもしれませんが。

---
追記:バネ棒に段差が無いってのは、もしかして、
それは、ラグに付けるバネ棒じゃなくて、他の、例えば
バックルとか、そういうの用じゃないでしょうか?
---

さて、
青色の部分がバンドなのですが、
バネ棒は、通常見えません。
じゃ、「ここに刺して、ぐぐっと押し込める」っていう作業は
どうするのでしょうか?
それは、まさに、ぐぐって、刺して、バンドを押すんです。
バネ棒外しを、ラグとバンドの隙間(隙間が無ければ、押し込む)にいれて
ぐいっと押す(バンド側をつぶす)と、バネ棒の段差部分が露出します。
ま、ナイロンや革バンドは簡単です。ぐぐって出来ますから。
難しいというか、ちょっとコツがいるなってのは、
ステンレスのバンドで、
しかも、接合部分が無垢(むく)で、
幅の余裕がほとんど無いもの、これが難しい。

ステンレスのベルトは、バネ棒の段差部分へのアクセス自体は
一部が露出しているので、実は簡単なんですが、
片方のばね棒の段差に引っ掛けて、片方をずらす・・・・、ななめに・・・・・
ななめにできずに、ずらせない・・・・って感じです。

両端の段差に同時に引っ掛けて、一気に外せる工具があればいいのですけど
(製図用のデバイダとかあれば、はずせるかも・・・・)

ま、なんとか片方ずつ外します。
実は、時計によって、外しやすい方向があるのも事実。
(穴の位置違うしね)
つまり、ななめにし易い方向もあるようです。
これは、実際にやってみないと、わかりませんし、
多分、この文章だけじゃ説明できません(汗

一部のSEIKO、GSなんかでは、ラグに貫通穴開いているので、
簡単ですね。

もっと、図とか書けるといいのですけど、
手描きなら、かけるけどね〜

というわけで、バンド交換は簡単ですよ。
是非、純正しかつけたことが無いというかた、
バンド交換にチャレンジしてみて下さいませ。
バンド交換のビフォーアフターをやってみたいな〜と思うとります。

2011年12月7日水曜日

マリコサン

iPhoneで、激写したわ

私のキャメラは、レンズのピント調整の為に、シグマに旅に出ています。

こんな、写真、撮ってみてぇなぁ(^^)

久々のアップが、マリコさんて(^^)
いいじゃん、好きなんだから、オジサンは。


ピンキー&ダイアンにて

イチョウ並木のセレナーデ

冬が、来たみたい。
でも、今年は寒くないような気がしまします。
単にメタボだから?
それだけではないようなきがします。

セイコーのレトロダイバーの全クロモデル

夕飯を食った後、
スターバックスでコーヒー飲んで、
少しぶらぶらして、で、
ふらりと街の時計店に入ってみた。
ホテルから歩いて15分くらい。


門市名稱: 崇�
門市地址: 406台中市北屯區崇�路二段5號
後で調べたら、チェーン店なのか、そういう感じですね。

さて、
セイコーファイブは無いかしら?。

エポスとかオリスとか、あるね〜。
ティソ(ット)とかもあるね〜
日本と同じような値段です。
だいたい、日本円で5万から15万くらいのラインが置いてあります。
意外と真面目なお店だな〜っていうか、ラインが高くね?
狭い店内、時計も人もひしめきあってます。

トイウオッチもありますが、スイス時計もありますよ、的な。
キティちゃん的なのもありますが、
700〜1000NT
ん〜微妙。これも迷った(笑)

そんな中、奥のほうに、ひっそり陳列されていた、
見づらい位置にある、セイコーファイブ。

どれどれ?

SNZH51J1(白)の色違いで、全部黒いモデルを発見!!!

う〜ん。
う〜ん、高い・・・・・かな?
フムフムと思いつつ、眺めていると、

これなんかどう?って、知らない時計を勧められた。
お勧めなんだけど、知らない時計でした。価格はちょっと安いです。

ま、
とりあえず、退散。
(他には、普通の黒、黒/金、白がありました。青が無かったな。)

そして、
翌日。

僅かな時間を突撃して、緊急確保!17:30
これ、運命だよね?運命!って
自分に言い聞かせてね。

バカですな。時計バカ。
セイコーファイブバカです。
同じ時計を色違いで買うってのは、
バカの証拠らしいです。
アタシ・・・・バカよね〜おバカさんよね〜♪(by細川たかし)

ほんとは、シチズンのプロマスタースカイを
帰国後に買おうかな、なんて気持もあり、迷いました・・・・・正直。

7800NT(日本円にして、約2万円くらいかな)
全クロ以外のモデルは6500NTです。
もっと値切りの交渉とかできたかもしれませんが、
ま、結構引いてくれたと思います。電卓叩いて交渉です。


日本が誇る、我らがMr.shop時計屋さんで買った方が安いっていう点が、
その時に、躊躇した原因です(笑)

はっきりって、全クロモデルじゃなかったら、確保しませんでした。
MrShop時計屋さんには、白、青、黒、黒/金モデルが掲載(全て売り切れ、20111207現在)されておりますが、
全クロタイプはありません。

ここで、単に珍しい→確保という理由はバカにとっては、的を射ています。


芸能人みたいに、
100万円くらいの時計をポンと買えるといいけどね〜。
そういう生活水準じゃないからね、
そんな高額な時計をするっていうのが、
どうにも、あり得ない訳でして、
すなわち、分不相応な訳です。あたしには。


そういう時計をしながらも、
防水とか、傷とか、気にしないわよ、っていう
そういう状況っていうか、
大事に使うんだけれども、固執しないというのかな、
要は、何も、そのような時計は
一本だけじゃなく、何本も持ってますけど何か?・・・っていう
そういう状況が適切なんじゃないかなと。

お金を貯めて、パテックとか頑張って買うのも勿論アリですが、
そんな状況で買っても、
その周辺とのバランス感覚が合わないと、
そのパテックが死んでしまうような気がしてならない。

いや、気がするだけですよ、いや、死ぬ訳じゃなくて、苦笑い的な。
もちろん、そんなこと
持ってないから、分かりませんけどね。


あ、そうそう
購入した、全黒モデルは、曜日が英語/中華仕様で、
日曜日だけが赤文字
それ以外は黒下地に白文字です。
ダイアルには、MADE IN JAPANの文字があります。
これ、日本でも売れば良いのにね〜
不思議な感じです。外国に来て、わざわざ日本製買うなんざ。
ま、日本に居ながらにして、逆輸入の日本製品を買うってのも何ですが、
まぁ、こんなこと思うのも、
全ては、セイコーファイブから始まった訳です。

恐るべし、セイコーファイブ・・・・・。

2011年12月3日土曜日

2011年11月24日木曜日

ワープだ、昭和に。

I am busy.
I do not have time.
I need a break.
I want to journey.


Sometimes so.
think so......

I'm going to syowa,maybe so warp!

2011年11月16日水曜日

フルスロットル会話at台中

中国語で質問され
「?」
となる俺。

で、
次に、漢字で質問され
(筆談)


う~ん、
これって・・・・・
こういうこと?
って「英語で」
別の彼に聞く俺。
絵と英語と日本語のちゃんぽんで、説明(笑)


その彼と
テキトーな会話をし、
彼が、中国語に変換


登場人物A: 中国語(台湾)のみ
登場人物B: 同上 & 微妙英語
俺  : 日本語と かなり微妙な英語 と 絵

この三者、いや、時には4者
面白いね。
みんなの脳内が、フルスロットルなのでね。

俺のノートには、筆談の跡がありますが、
これは、記念というか、
すでに、俺の中では思い出になりつつある。
それくらい、
バイクの話、クルマの話
旅の話、写真の話、カメラの話
ライカの話、
フィルムの話、食い物の話、
あれ?仕事の話、したか?
しましけど、忘れました(爆)

フルスロットル会話をすると
仕事も、何も関係ないのです。
だって、フルスロットルですよ。

ただいま、ワープ中
タイ象

2011年11月15日火曜日

台中からアップ

初日から、飛ばし気味で、
もう、早くも、疲れている?いや、
アゲアゲではあるんですけど。
気持ちと肉体は、きっと、最終日には乖離しているに違いない
このやばいペース。
まだ、月曜だよ!!!


台湾も、面白そう。
そう。確かに。
でも、仕事だからね~。

遊んでる暇も無いのです。

おまけに、エアチケットは、
往復の固定なので、休みを付けて・・・・・なんて出来ないし
あ、っていうか、予定が詰まってるので、
休んだら、どえらいことになる。

ただ、会社からのメールは
原則、対応できませんよっていう通知を四方八方に出したので
多分、大丈夫、みんな、頼んだぞい。


今回の出張では、
我輩は、メタボまっしぐらだ。きっと。
だって、運動しないじゃん。
海外来ると、通勤とか電車じゃないしね(笑)
つわものは、ランニングとかウォーキングとかしているやつもおりますが、
普段やってないのに、そんなことしたら、
身体壊すわ。俺。


食べ物、美味いね。確かに。
何の心配もない。

言葉は、まったく通じないですけどね(笑)
ノリで、何とかなるし。

今日は、ジャッキーチェンの映画に出てくるような、
すっごい、ローカルな、
地元人意外はぜってぇ入れないような、美味い店に潜入。
ありがとう、みんな。
いやぁ、ウケルね。
ノリが、関西人っていうか、もう、勢いだけ。

あ、もう、寝よ。
おやすみなさい。
写真は無しです。今のところ。(とある事情です)

2011年11月13日日曜日

台中なう

台北から、台中にきました。
本日、
朝5時に家を出て
今、ホテルに着いたなり〜

現地時間16時

何もしてないのに、疲れたわ~

成田なう

旅するタイ象

あ、どうも
しばらく予約投稿が、続いておりましたが。


今回の旅のお供はこれ。
アルバ

ベルトを、レジメンタルに交換して
洒落乙です。

あ、
そうそう、
フランクは、三浦は、
またまた停止しました(^^;;

2011年11月9日水曜日

しょーもない日々は、葉山ツイストを唄おう!あ、いや、唄いたい。

最近の勢いつける、小生のテーマ曲、

クレイジーケンバンドの
アルバム「青山246深夜族の夜」
(野坂昭如のマリリンモンローノーリターンが最高)
より
YOU TUBEにあるのかな〜


「葉山ツイスト」を、ノリノリで〜どうぞ。

Come On Everybody!


フェンダーミラーのセドリックで※1
バイパスを飛ばそう
葉山のシーサイドハウスでツイストパーティ

バイタリス※2 でスカッとキメて 
スカーフ巻いて
軽いハンドルさばきで レーサー気取り ゴーッ!!!

若さが、燃えてるぜ、速度も100km!
慶応BOYのインパラ※3 なんかにゃ 
負けはしないぜぃ

ボウリングもスキーもエレキも得意な俺に
朱美も 淑子も 麻利ちゃんもうっとりしてる ぃヤッホー!!!

赤玉ワイン※4 グラスに夕陽がきれいだ
真夏のシーサイドハウスでツイストパーティー

パンチ!パンチ!パンチ!

バイタリスでスカッとキメて 
スカーフ巻いて
軽いハンドルさばきで レーサー気取り ゴーッ!!!

若さが、燃えてるぜ、速度も100km!
慶応BOYのインパラなんかにゃ 負けやしないぜ

フェンダーミラーのセドリックで昭和にワープだ!
葉山のシーサイドハウスでツイストパーティー
昭和にワープだ。



いい〜ねっ!解説をタイ象がしたいと思います。
※1フェンダーミラーのセドリック
日産セドリック(現行はFUGAってのがそれになるのかな)
二代目130型  ヨーロピアンデザインを、脳内で勝手にイメージ
渋い!刑事ドラマとかでもよく活躍してた。なんと、6人乗り。
前席も三人乗り(ベンチシートかな)
もちろん、当初は、現在のようなシートベルトはありませんでした。


※2バイタリス
ヘアリキッド
(ベタベタなやつです。今でも売ってるみたいですが、成分は、ソフィティケイトされているみたいです。)
タイ象は、中学生のころ
柳屋か、MGファイブ→やがてディップを使ってました。どっちかって、いうと
タイ象よりも、父親や兄貴分達が使ってたと思います。

※3インパラ  
アメ車です。多分シボレー
64年のSSとかをイメージしてます、アタシは。
この歌詞全体から若大将シリーズが妄想されます。
お金持ちの慶応ボーイが乗るアメ車に、
我らが日の丸、日産自動車 セドリックが、負けるはずナッシング(^^)


※4赤玉ワイン
安いワイン、赤ダマパンチとか言ってたような…
あたしは、小学生だったので知りませんが、当時、我が家では
ワインなんて飲まないのに、何故か、
赤玉ワインがありましたな。
一升瓶みたいなヤツに入ってたと思う。オレンジ色に赤い丸が書いていある
パッケージ。かな?

大人になってから、一度だけ買いました。今から24年前(^^)
買ったけど、封を切りませんでしたな。
(基本、酒は飲まないですから)


さて、勢い付けて、いきますかね。
しょーもない日々をぶっ飛ばそう!

2011年11月8日火曜日

三浦 停止

三浦よ・・・・

3980円の三浦に、
3900円のレジメンタルNATOストラップを装着し・・・


駅までの道すがら、なにげに時計見たら、
と、止まってる、おい!
あ、秒針付いててよかったね。止まってるって分かったもん。
ま、10分も遅れてたから、さすがに分かりましたけどね。
家出たときから、時間変わってね〜な〜って。

歩きながら、たたいたり、振ったりして、
そしたら、三浦、また動き出しました(笑)
でも、正確な時間、分かんない。
と思いきや、
よかった〜、予備の時計、鞄に入れてて。
(予備時計を持ち歩いているってのが、信じられない行動かもしれませんが)

それにしても、この英国製?のレジメンタルストラップは
激渋可愛いのだ。
子供の頃にこういうベルトの時計してたんだよね。
もう一本、赤いのも買いましたが、ちゃんとした写真撮ってないので、
詳しくは後日。

どうなのよ、三浦
止まるの早すぎじゃね?さすがに(笑)

これ、配ろうかな〜って思ったけど、
もらった方は迷惑かもね〜。
洞爺湖のペナントと三浦の時計だったら、
どっちが微妙なんだろうな〜〜


2011年11月7日月曜日

2011年11月6日日曜日

ケンテックスの最新陸自モデル


何がって、スモークガラスなんだってさ、これ。
だから、ちょっと暗い?
でも、文字盤とかいい感じに凝っている。
これ、なかなか良いんじゃない?
ちょっと欲しいなって思ったら・・・・

売り切れ(笑)

ああ、やっぱり、これ、
皆さん、これカッコいいと思ったんだわ。
価格も、いい感じだしね。

2011年11月5日土曜日

レトロダイバー SNZH51J1



昭和枯れダイバーっつ〜か、
レトロなダイバーの標準ブレスを交換しました。

これは、交換前の写真。



この標準のブレスが、また、いい感じに
オン/オフ問わない、絶妙なブレス。
装着感も良かったんです。

ほどよいスポーティーが昭和なテイストグッド。


バックル部もいい感じです。
プッシュバックルが優秀で、
しかも、セイコーの文字も良いです。


こういう時(バックルを外した時)しか
バックの写真は撮れませんからね。
一応、撮ってみましたが、あんまり
面白くなかったですかね(笑)



 白い、文字盤って、正直、最初はどうかな?って思ったけど
これ、かなり良いです。このデザインとベストマッチ。
特に、小生は、近年は、黒系の文字盤が多かったので、
すごく新鮮な感じがします。

そんなナイスな時計に、エロをドープしたくて、
ステンメッシュブレスに交換しました。

どや?



 ブラックボーイと共に、撮ってみました。
撮影時間帯が違うので、微妙に
色が異なるのはご容赦下さいませ。


あんまり、背景とか考えずに、適当さ加減がバレますが、
白い文字盤とメッシュブレス、昭和枯れテイストにエロをドープした
そんな感じになりました。(自己満足!)



このメッシュブレスも購入するのに、
その違いがよく分からなくて
躊躇しましたな。


下はiPhoneにて。
この方が 雰囲気分かるかな。
寄れるし。

メッシュ部分が厚いです。
これは、渋いです。
バックル部分のステンの棒状の
コマで、長さ調節可能です。
このコマ調の無いタイプは、
一か八かの賭けみたいなもので、
購入するのは勇気がいります。

ダブルロックのバックルが欲しかったので
このモデルは正解なんですが、プッシュ式
じゃないんですよね。(残念!)
(小生の頭の中は、ダブルロック=プッシュ式だと
思い込んでいたんですよね。)

よくよく仕様を見れば、書いてあった、うん確かに。
でも、あれだけの沢山の種類で、比較するの大変。

全長、バックル形状、調整しろ、表面仕上げ、などなど
自分で、一覧表を作っておけば、良かったんですけどね。
基本的にはズボラなので、そういうことしない派(笑)

ま、だいたいOKです。
ちょっと、バックルのロック部分が固いけど
シリコンスプレー吹いたけど、まだ固いけど
一個、ネジ山固くて、諦めたコマあるけど、
ま〜、そのうち、しっくりくるでしょう・・・・。

12000円(税込み/送料込み)です。

この際、時計本体の価格13440円はおいといて・・・・。



なかなか、夜な夜なだと、いい感じに撮れないし、
朝朝だと、やっぱり露出不足。

次回、日中に撮りますわ。外で撮りたいな〜。
好きな時計を手に入れ、
好きな写真(カメラ)を撮るって
趣味を満喫できそうね。
時間があればの話ですけど・・・・笑

2011年11月4日金曜日

セイコー・ブラックボーイのバンド交換

はい、セイコーファイブSKX007J
 通称ブラックボーイのウレタンバンドを外して・・・・


ステンレス(多分316L)の5連無垢ブレスに交換&コマ調整
を行いました。
ラグへの取り付けがしっくり過ぎて、ちょいと苦労。


ラグへの取り付けコマの部分も無垢なので、こりゃ良いぜ!
かなり、スリスリでしっくり来てます。まったく隙間ナッシングです。
ちょと、焦りましたが、コツを掴めば大丈夫です。

2011年11月2日水曜日

白いセイコーファイブと

土曜日の表示が
青いのがイイネ
ちなみに、
日曜日は、赤いです。

2011年11月1日火曜日

カッコいいシルビア

クレイジーケンバンド

シャリマールをノリノリで聞いていて
Webを徘徊していたら、懐かしいシルビアだ。
初代だね!

実に素晴らしいかっこよさ!

こんなクルマなら
バイク売って、これにするわ。
借金してでも、父さんはこれを買うのだ
って
言ってみたいね。

なんで、カッコいいクルマが無いのだろう、今。

2011年10月30日日曜日

あ、はい、フランク・・・・注文しちゃったよ!!!!

うちのかみさんが、珍しく
テレビで、あれ良いね〜
って言ってた時計、
そうね、いいよね〜ってスルーしてたけど
ちゃんと、やりますよ、やりますともええ。
自分ばっかり、買ってたら、ね〜、
ってことで、
フランクを注文しちゃったのだ。
いや〜もう、絶対、これ以上の時計は
買えない、きっと。


あのトノー型は、実物見たら痺れるだろうな〜きっと(笑)

スカイツリーからダイブしたかのような勢い。
返しに行け!と言われるのかどうか、
それは、後日のお楽しみ。

セイコーファイブってどうよ? いいよ!

セイコーファイブは・・・・・
(知ってる人は知っている、知らない人は知らない・・・そんなTips)

「手巻き」機能はついていません。
時計をゆっくり、ふりふりすれば動き出します。

そして、
秒針は「止まりません」
小生の手持ちの中では
タイメックスの手巻きか、
小生が、初めて親に買ってもらった時計
多分、ディズニーの時計(今はもうどこかにいってしまった。こんな感じ)
小学4年生の時、この時の時計と同じ機構ですかね。
こんな感じの時計・・・・・だったと思う。

もっさい堂よりピックアップ
(もっさいってさ、北海道弁ではダサイとかカッチョ悪いっていう意味で使ってましたけど、このお店はのもっさいは、どういう意味なんでしょうかね・・・・笑))




------いかん、脱線してしまったわ。
そ、セイコーファイブです。

リューズを二段引いても、秒針は止まりません。
これは、すなわち、何を意味するか?

時計を振り振り開始すれば、秒針が動き出すのですが、
そのタイミングを合わせれば。
秒も合わせることがある程度は可能ですが、
本質的には、
「秒針は気にするな」ってことだと思うんです。
秒針がどこにいようと、その時間を合わせた時が、
その時なんです。そうすれば、秒針は関係なくて、
長針だけ、見れば良いのですから。
いっその事、秒針が無くてもいいかな?とか思ったりもしますが、
ダイバー系の時計は、それが、
動いているか否か(つまり、故障して、止まっているかどうか?)を判別する意味でも
秒針は必要です。


ところで、最近の若い子たちは、
ゼンマイの時計、知らないですよね。
そもそも、腕時計をしていない子が多い。

我が社の入社二年目君たちも時計してないし。

ゼンマイっていまいち、「イメージ出来ない」と言われ、
なるほど、確かに。
彼らは、ゼンマイを使ったおもちゃとかも無い世代ですからね。

そこで、思いを巡らせて、
思いついたのは、そう、
チョロQ
あの、後ろに引いたら(プルバックさせたら)
タイヤが、ウィ〜んって回る(走る)でしょ?
あれが、ゼンマイの力。。
ゼンマイがほどける力。
あの力をちょっとずつ使って
時計を動かすのよ。って。

ま、普通の人には、そういった事は
どうでもいいのでしょうけど。


一般に、1000円くらいのクオーツ時計でも「月差」プラマイ15〜20秒くらいでしょうか。
(小生が、今年の2月に買った、RELAXでさえ、月差3秒くらい!(ある意味、すごい))

しかし、機械式は、『『日差』』プラマイ15秒くらいかな(笑)
(モデルによって、大きくそれは、異なります・・・・これも機械式ならでは)
しかも、それは、同一機種であっても個体差もあり
ユーザの使用状況にかなり左右されるという
とても、面白みのあるものなのです。
このあたりを面白みと捉えるか、
実用的じゃないと捉えるかですね。

ちなみに入手したてのセイコーファイブは、えらく精度が良いですぞ、今の所。
日差で言うと、ゼロに近い。うん。マジで。
これは驚いた。二個とも。
多くても+1〜2秒くらい
ま、機械なので、もうちょっと使い込んでいかないと
分かりませんけどね。
(まだ、一週間ですから)

-----


小生は、会社などで、
「時計買おうと思っているんだけど・・・・」

とか、相談されることあるんですが、
だいたい、合理性を求める人には、ソーラ&電波を最初に勧めます。
ところが、自転車や、バイクや、釣りや、ちょっと趣味性のあるようなもの
そういうのにハマっている人には、
いろな時計の話をしていくと、
その、まぁ、物語とか(笑)話をすると、
面白い事に、必ずしも、ソーラ&電波を選択するには至らないのです。

機械式の良さっていうか、特殊性
(あくまでも、クオーツの時計からした場合における
特殊性ってことなんすけどね。昔は、クオーツの方が特殊だったんだから(笑))

さらっと受け入れて、いつの間にか、
そういう時計を身につけている奴もいたりして・・・
面白いものです。

釣りと一緒、ファッションと一緒、
万能な時計っていうのは、なかなか無いですよね。
でも、それぞれ個性ー>面白さがあって、
それが、それに、引きつけられちゃうんです。
ま、子供が、変身ベルト着けるようなもんかもね。
ちょっと変身するんですよ、腕時計で、脳内が。

2011年10月29日土曜日

アヴィエイションウォッチ

iPhoneからだと、一枚以上の写真をレイアウトして送信、
反映するのは無理みたいだな。
MMS編集画面(iPhone上)では、それなりにレイアウト出来ているだんけど。
---------

アビエーションって、航空系って感じの意味かな?
ま、パイロット系とかそういう感じでしょうかね。

小生は、そういうのも好きです。

航空系の腕時計は、シンプリーなの
がいいな〜と。

左:シチズン プロマスター スカイ
(さすがに、バンドが年季入ってきました)

右:ハミルトン パイオニア メカ
手巻きってところがミソでございます。

ところで、これ、すごいです。
まず、ネーミングが、
「百式航空時計」















渋いよ!
かつぼや

激渋い!コレクターアイテムだね。
さすがに、直径50mmは、普段使い出来ないな〜

飛行機乗りが、懐中時計を腕に巻き付けたっていう体でしょうかね。
精工舎っぽいよな〜笑
小生の職業が、何かのショップ店員とかなら、
こういうの、どんどん買うな〜。

とかなんとか言ってもですね、
実は
あまりにも対照的な
「これ」とか、
かなり好きなんです。
ここまでくると
何か違うものに感じる。計器。っていうか、
いや、なんつ〜か、大人のおもちゃ的な(笑)

これ、このシリーズ好きだったんだけど、
どんどん、モデルが、無くなっていきます。

























上写真は、プロマスタースカイ
(カタログをiphoneで撮影)ですが、
以前は、アテッサにもジェットセッターっていうモデルがあり、
これが、また、何とも言えないマッチョなデザインだったんで、
いつしか、買ってやろうと思い、早、2年?3年か?
もう、売ってないのよね〜。








ま、こんなの、サラリーマンがスーツ姿で
着けてるかどうかは微妙ですが、
なんか、こう、ごちゃっとした
日本の技術をてんこ盛り的なデザインが、
ちょっと、コックピットみたいでさ、いいじゃない?


なんだ、かんだ、言っても
結局
陸/海/空になってくる的〜な。
それ以外はその他っていうカテゴリかな〜

2011年10月28日金曜日

レトロなダイバーズウォッチは、イイネ

小生の汚い腕をお見せする訳にはいきませんので、
トリミング、トリミングでございます。


今日はカジュアルに。21時過ぎ。


昨日はスーツに。8時頃


どんなファッションでも合いますね。

これを、メッシュブレスに付け換えようと思っているのだが、
用途が限られるようで、ちょっと躊躇。
そんなんだったら、色違いで、買って、バンド換えるとか・・・・笑